JOGしながら哲学か?

の~んびりJOG。

寒くもなく、
暑すぎることもなく、
風もほどほど心地よく、
青く広がる空の下、
の~んびり走る。

きっもちえ~♪

これが、ほぼ毎日JOGが続いてるわけなんだろな。

数年前までは、
痩せなきゃ!とか、
タイム伸ばさなきゃ!とか、
もっと早く!とか、
もっと長く!とか、
なにかに追いかけられるように走ってた。

もはや、マラソン大会に申し込むことすらしなくなった今、
ほんっと、ゆっくり、まったり、らんらんらん♪

時計はしてるけど、
タイムも気にせず、
調子がよければ8キロ、10キロ。
調子がよくても8キロ、10キロ。

これまでは走るために走ってた。
あの大会のために頑張ろう…って。
今は、ただ、楽しいだけで走る。
走るのが楽しくて、楽しいから走れる。
苦しくなくてもいいから。
ゆっくりでいいから。
無理しなくていいから。
だから、ほぼ毎日でも膝も腰も痛くならない。

ああ、40代の私は急いでたんだなぁ…。
あれもしなきゃ、これもしなきゃ…って。

じっくり、ゆっくり、やってけばいいんだよなぁ。
残されてる時間は短くなる一方なんだから、
もっともっと焦ってもいいはずなのに、
なんだか不思議、このゆとり。

これって、年を拾って、角がとれて丸くなるってやつ?

なんて思いながら秋の空の下をJOG。



















・・・してたら、
ド派手はウェアのいまどきの若いオネーチャンランナーが出現。

むむっ!

負けじ!と加速して追い抜く。
追い抜いたら、今度は追いつかれまいとさらに加速。
結果、みっともないほどゼェゼェハァハァ走ってる。




苦しい。













でも、楽しかったりする♪




誰が、角とれて円熟しとるじゃ?
ふっ、まだまだ若造だな、私。(笑)
[PR]
by a-kik | 2015-10-24 12:58

芥川賞最年『長』受賞に挑む柿(52になったよ)の日常。なんだかんだ走ってます。


by a-kik