芥川賞最年『長』受賞に挑む柿(51)の日常。jogもblogも再開しちゃってます。


by a-kik

<   2013年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

髪を切った

母として卒業式だの入学式だの控えている身。
父と間違えられてはならぬので(笑)髪をのばしていた。

が。

思いとおりのならぬくせっ毛。
イライライラ。
えーっい、切ってやれーっ!

あ、自分で切ったのではありません。
ちゃんと美容室に行きました。

切ってもらって、染めてもらって、おサルさん一匹できあがり。

学校から帰ってきた娘の反応は「……。」
仕事から帰ってきた夫の反応は「あ♪」

なんか嬉しそうな夫の声。
 「やっぱ、短いほうが似合ってるよ♪」

素直に喜んでおこう。
夫が物好きだったことに(笑)

そう、美人は3日であきるけど………で私と結婚した夫。


今日は愛妻の日だねぇ。



それにしても、髪切ったら…さむっ!
[PR]
by a-kik | 2013-01-31 13:28

娘の望み

寝相の悪い娘の望み。

 「あ~、一度でいいから寝たときの姿勢のまま起きたいなぁ」


母さんも47年間、そう思ってるよ。



あ、岩の上にマミー型の寝袋に寝たら、
キォツケーのまま起きられた過去があるよ。

やってみ?
[PR]
by a-kik | 2013-01-30 15:56

好物

娘、葛根湯が好き。

だから鼻風邪をひいたらとても嬉しそう。
そこまでにしておけよ、娘。
発熱とか喉とかやめてくれよ、娘。
葛根湯でおさまる程度でおさめてくれよ。
[PR]
by a-kik | 2013-01-29 16:08

ペースメーカー

昨日の大阪国際女子マラソンを見た。
めずらしく一緒に見ていた娘が言った。

 「うち、ペースメーカーはしたくないわ」


なにとごとも大人数の中にまぎれて、とにかく目立たずにすませたい。
そんな娘。
苦手な体育は、野球よりサッカーが好き。
野球はバッターボックスに立ったら目立つし、
守っていてもボールが飛んできたら皆が注目する。
小学生の体育レベルのサッカーなら、
ボールと一緒になって、わー、わー…と右往左往走っていればよい。

そんな責任から逃れたいだけの娘。
そりゃ、ペースメーカーは無理だな。

だけどね、娘、心配しなくても頼まれることはないと思うよ。



あ、先導の白バイもね。
いらん心配じゃろ。
[PR]
by a-kik | 2013-01-28 13:00

散らかし屋

ハムスターを飼っている。
そろそろ8ヶ月。
いろいろやらかしてくれる。
餌をかくしたり、かくした餌をみつけたり、またかくしたり。
小さな脳みそで一生懸命に考えてんだろうな。

それにしても、散らかしすぎ。
飼育小屋にしている衣装ケースを見てつぶやいた。
 「まった、えらい、ちらかしあげたな…」

背後で即座に娘が「ごめんなさい」。
え?
振り返ると、娘、一生懸命に机の上を片付けていた。




…お前もか。
[PR]
by a-kik | 2013-01-25 15:34

サハラ宣言その後

夫のサハラマラソン出場宣言から10日。
サハラノートなるものが登場した。

2014年のサハラマラソンを走るために必要なもの、
2014年のサハラマラソンを走るためにやらねばならぬこと、
2014年のサハラマラソンを走るためにしたこと。

まぁ、思いつくままにメモしていくノート。

日々のジョギングやら筋トレやら、夫は書きこんでいるが、
それよりも必要なことがあるように私には思える。

レースは7日間。
寝場所と水は主催者側が提供してくれる。
それ以外の寝袋だとか食糧は自給自足。
すべてバックパックにかついで走る。
重量は個人差もあるが6~13㎏にもなるらしい。

7日分の食糧。

夫、今のままの食事量では、とんでもないバックパックをかつぐようになるが?

2014年のレースまで2年ちょい。
この期間で燃費のよい身体になるように胃袋改革せねば。

それができないなら、サハラをあきらめる?

おいおい、そりゃ、ないだろ。

それができないなら、

































30kgの食糧をかついで砂漠を走れ。






今夜も10時からNHKでありますな。
サハラマラソンのお話。
夫のためいきが、もう聞こえてくる…。
[PR]
by a-kik | 2013-01-24 14:58

ご勘弁を

今週水曜は図書ボランティアの朝読みの当番。
腰は痛いけど、1年生が待っている。
そろりそろりと歩いて登校した。

インフルエンザが猛威をふるいはじめていて、
メンバーやメンバーのお子さんの何人かも感染。
腰痛で休んではおられませぬ。

がらがらがら。
1年某組の教室を開けた。

がらーん。

いつもなら元気な子どもたちの姿があるのだが、
なんか少ない。

 「おはようございます。
  あれ? みんな、まだ外で遊んでるのかな?」
 「いいえー。8人お休みでーす」

えええー。

おそるべし、インフルエンザ。




帰宅後、手洗いうがいしまくり。
くるなっ、ウィルス!
よせつけんぞっ、インフル!
腰痛にインフルなんて勘弁してくれ。

だから、勘弁してくれって言ってるだろー。

くぉらー。
[PR]
by a-kik | 2013-01-23 15:33

先月した選択

夏に激太りして、
「もうマラソンは引退」とうそぶいていた私。

だって、つらいもん、マラソン。
それに、こんなにお肉ついちゃって、
またこれを落とすの不毛じゃん。

が。

秋にフルマラソンを完走したk辺さんの姿に、
うおおおお…とお腹の脂肪が燃焼していくのを感じて…。

それからジョギング再開。
そして、やっぱり、走るって楽しいな…って再認識したりして。

だが、ただ走るだけでは、モチベーションが維持できぬ。

よし!
エントリーしよう!

k辺さんは次のフルは、
4月に岡山県津山市である津山加茂郷フルマラソンを申し込んだときいた。
だが、私は3月中旬までにフルマラソンを走らねばならない事情がある。
いや、厳密にいえば、3月中旬までに体重を落とさねばならぬ事情が、だ。
そう、娘の小学校卒業式までに。
卒業式にスーツきるために。

ってんで、夫が見つけてきて、12月に申し込んだのが;

  第9回くすのきカントリーマラソン。

3月に山口県宇部市であるフルマラソン。
実は、最初、この大会、3月10日に予定されていた。
3月10日。
夫と私の結婚記念日。
こりゃ、夫婦で走らにゃいけんでしょう…と。
そしたら、正式に募集が開始されたら、3月17日に変更されてた。
3月17日ったら、娘の小学校卒業式の2日前。
「筋肉痛でガチゴチ歩きで卒業式かい!」とツッコミながら、
ま、それでも、主役は娘であって、親はオマケなのだから…と決定。
とにかく、このマラソンを目標に体重おとせば、
卒業式にスーツきれるじゃん。


同日開催の鳥取マラソンとも、どちらにしようかと悩んだ。
鳥取マラソンは参加費五千円。
宇部のくすのきカントリーマラソンは参加費四千円。
千円の差だけど夫婦2人だと二千円の差になってしまう。
さらに、地図をみると、広島市内から鳥取は…遠い。
三次に住んでいたら鳥取にしていたかもしれない。
けど、逆に三次からだったら選べてなかっただろう宇部市へ。

くすのきカントリーマラソン。
制限時間6時間で、ペースメーカーもついていて、ゲストランナーは猫ひろし氏。
ええじゃん、ええじゃん。
くすのきカントリーマラソン。
なんか、真ん中のカタカナ部分に一抹の不安が残るけど。
くすのきカントリーマラソン。
なんで「カントリー」って入るんじゃろうね。

ふふふ。

考えまい、考えまい。

だから、いいって。

考えないって。

あー。
もー。
いいって言ってるのにー。























どうも後半30kmこえてからの坂がすごいらしい。

えー。

いやじゃー。

でも、もうお金ふりこんどるじゃんかー。


走らねば。


夫の戦略にはまり(笑)、
2週間前の岩国錦帯橋マラソンではスピード練習で10㎞にエントリー。

って、なんで、サブ3を狙ってるわけでもないのに、スピード練習するん、私?

笑うっきゃないな。

いや、笑ったら腰いたいんじゃが。
[PR]
by a-kik | 2013-01-22 14:33

神様に会いにいったのに

朝から、予兆はあった。

なんか、おかしいぞ…と。

なので気をつけてお出掛けした土曜の朝。

お出掛け先は神様んとこ。

後厄をむかえる夫の厄払い。

玉串料をおさめ、お祓いをしてもらう。

しっかり拝む。

そして、時が流れ…。

ああ、やっぱ、おかしいわ、
























…腰。


ぎっくり腰じゃない。

ぎっくりきてないから。

ぎっくりきそう…と気をつけていたから。

気をつけていたんだけど、寒かったのよ。

神様んとこ。

待ってる間、かなり、しんしんと冷え込みましたもん。

いえいえ、神様のせいにしてるわけじゃございませんとも。

そんな罰あたりな。

だけど、ああ、神様、玉串料が少なかったですか?

それとも、これで夫の後厄をチャラにしてもらえるシステム?




今現在、動けるし、たいしたことではないのだけど。

ただ、まぁ、腰をのばすことができず、

ゆっくり、もったり、すりあしで動いて、

扇子をかかげたら能を舞うように見てもらえるだろうか。




ああ、これで、また、しばらくジョギングもおあずけ…。

はっ。

神様、これは、もしや、「マラソンはやめときなさい」ってお告げ?






でも、もう、申し込んでるんですぅー、神様ー。
3月17日ですぅー。
もう2ヶ月もないんですぅー。
フルマラソンですぅー。
その2週間前は真剣に10km走るのも申し込んでるんですぅー。
その1ヶ月前はリレーマラソンも走るんですぅー。


神様、このブログ、読んでないな。
[PR]
by a-kik | 2013-01-21 15:30

これも加齢の副賞か

先日の参観日のこと。

娘の教室は4階。
他の保護者の皆さんが息切れして階段をのぼっていく中、
けっこうラクラクとのぼっていける私。

役だってるわ~、ジョギング。

って、ひそかに(笑)うぬぼれてたら罰あたった。

踊り場をぐるっと回って、
次の階段にさしかかったとこで、












ダタッ!

こけた。


いや、厳密にいうと、こけ…かけた。
完璧にこけるまではいかなかった。
膝をつく直前に左手をつき、とっさに出した右手で壁をつかんだので。

階段で足があがらずつまずいた加齢がすすむ下半身。
にもかかわらず、妙に素早く身を支えた上半身。

ドタッとこけるのも恥ずかしいが、
微妙にこけかけたとこで姿勢を保っているのも恥ずかしい。

これが三次時代なら、
 「キクチさーん、なにしよるん!」って
皆が大笑いで救ってくれただろうが、
まだまだ心を許してもらえてない(?)転校生の母。

微妙に「大丈夫ですかぁ?」と声をかけてもらえるものの、
恥ずかしさ倍増ですわね。

あはははは。

と乾いた笑いを返し、4階へ。


2日たって、どこも痛くないので、よかったけれど、
でも、ショックなのは、そんな事件があったことを、
翌日まで忘れていたこと!


こんな笑える話、なんで忘れとったんじゃろ!


やっぱ、芥川賞とるの28年後じゃあ言いよったら忘れるわなぁ。

はっ。
今ももしかしたら忘れとることあるんちゃうやろか!
[PR]
by a-kik | 2013-01-18 14:54