芥川賞最年『長』受賞に挑む柿(51)の日常。jogもblogも再開しちゃってます。


by a-kik

<   2011年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

耳に…

冬休みとはいえ、インフルエンザや風邪にはかかりたくない。
年末年始に病院へ駆け込むのも嫌だ。
だから、娘には、手洗い・うがいを念入りにするように言っている。
口がすっぱくなるほど言っている。
しつこいくらいに言っている。

そしたら、娘が言い返してきた。



















「あ~、もぉっ、耳にたぶ ができるっ!」


たこ じゃなくて、 たぶ かい!?

それよりも、これまで、耳たぶ、なかったんかい!?
[PR]
by a-kik | 2011-12-24 22:24

この国を救えるのか

夫の給料日。
残業を終えた夫から「帰ります」メールが届いた。

 『ビールありますか?』 とメールで問われたので、
 『一本も買ってません』 とメールで答えた。
 そしたら、夫から返ってきた一行が…


























 『 日本 買って帰ります 』


私の夫は日本を買い占めるほど残業しているらしい。
[PR]
by a-kik | 2011-12-23 16:13

天気予報


 「うわぁ、明日は寒いんだ・・・」

あ。
この予報、三次だ…。


毎朝、毎夕、天気予報を見るとき、
まだまだ、三次 や 広島県北部 をチェックしてしまう我が家。

三次在住時代は、
NHKの天気予報に、なかなか広島県北部が出てこなくてイライラしたが、
広島市民となった今、
ハッと気がついたら見過ごしている広島市の予報。


どっちにしても寒くなりますね。

自転車で取材先と行き来していますが、
気がついたら鼻水がほっぺに飛び散っている夕暮れ。
日暮れが早くて助かってますわ。
[PR]
by a-kik | 2011-12-21 14:16

久々に

娘の言い間違いヒット。

 娘 「あれ、えーと、母さん、なんて言うんだっけ?
    オーソドックスだっけ?」

なんと、難しい言葉を知っとるんだなぁ、娘。


いや、でも、待てよ。
ほんとは、
オーソドックスじゃなくって、
オートバックスとか言うんじゃないか?











違った。
そうじゃなかった。
そんなレベルじゃなかった。

娘が言いたかったのは…;
















 娘 「ほら、あれ、胴体が長くて、足が短い犬。
    ほら、えーっと、えーっと…」



ダックスフントだよな、娘。

久々にブログのネタをありがとう。
母さんがブログ更新しそこねてるから手助けしてくれたんだよね。
親孝行だなぁ。
[PR]
by a-kik | 2011-12-19 23:40

一週間

一週間もブログをサボってしまった。

この一週間で変わったこと。

手。

はい、やっぱり、今年も しもやけ できました。
あれ?これ、しもやけ?
と思ってたら、翌日には倍に増え、
今は、じゃんけんで グー するのが難しいくらいに…。


では、この一週間で変わらなかったこと。

















月間走行距離。

ああ、今週もジョギングしてない。
今から走ってこよっと。
[PR]
by a-kik | 2011-12-18 14:47
昨年、一般女子の部で優勝して、
思いがけず(笑)メダルを獲得したこの大会。
(昨年の様子はコチラ

今年も一般女子の部で金メダルを獲得です。
第37回三次市民マラソン大会。

ん?

三次市民マラソン大会?
柿ちゃんって三次市から引っ越したよね?
三次市民じゃないよね?

はい。
三次市に住んでもないし仕事にも行ってない今年は、
出場条件を満たせられず、出場できませんでした。

なのに、金メダル?
どーゆーこと?

ふふふ。

私は出場できずとも、妻ランナーズのエースが出場したのですな。

私よりひとつ姉ちゃんのk辺さん。
あ、今は年齢は一緒ですが、あと3週間もすれば、ひとつ年を拾われるk辺さん。
(ここでばらすなって?(笑))
同じ四十路でも、一ケタの数字が6と7では、
五十路への加速度が増すように感じられてるエースk辺さん。
(そんな解説はいらんって?(笑))

加速度増して、k辺さん、一般女子の部優勝です。

1つ歳を重ねようが、タイムは去年より14秒縮まってのゴール!
(ま、まさか、寿命も縮まった!?)

以下、報告メールより抜粋させていただきやす。


  一般女子の部、金メダル、ゲット!
  柿ちゃんがいなかったから…。
  イヤイヤ、それだけじゃなく…。



























  誰もいなかった

  そう、一般女子は私だけ。

  それも一般男子の中に混ぜられて紅一点。
  なにも嬉しくない…。
  ツワモノ揃いの13人だけで出走ブルーを通り越してグレー。
  ホント、棄権しようかと思ったよ。
  走る前は一般でくくられていると思ったので女子でメダルがあるとは思わなかったし。

  でも、競走相手がいなくとも、メダルは、ちょ~嬉しかった。
  きっと、これが最初で最後。



そう、三次市民マラソンの素晴らしさはそこにある。
…そこしかないかも(笑)。

もらえると思っていなかったメダルがもらえてしまう嬉しさ。
もらえたと思ったメダルを「間違っていました」と返却される哀しさ。
(これ、去年の娘)

んだけど、一般女子の参加が一人とは…。
三次市体育協会、陸上競技協会、どーゆーこと…。
このランナー急増中の世の中で…。

三次市から転居した夫に「出場しませんか」案内を送りつけてきて、
参加を促す初めての試みは買うけれど、
昨年一般女子の部で優勝した私には案内こないのは何故?
小中高生と一般男子の参加者だけ増えればいいって魂胆?
そんなんじゃランナー人口増えんぞ。
増えないほうがいいのか?

子どもたちが走るのを奨励するのはいい。
それなら、いっそのこと「高校生以下限定」にしたら?
そうじゃなく「市民マラソン大会」と名うってるなら、
より多くの市民が参加できる工夫をしてみてよ~。

一昨年、私たち「妻ランナーズ」以外に3人の一般女子ランナーがいた。
昨年、私たち「妻ランナーズ」しか一般女子ランナーはいなかった。
今年は、k辺さん一人…。
来年は…?
減っていく一方じゃん。

ま、おかげで私もk辺さんもメダルもらえたんだけどね…。

抽選でもれる何万人規模の大会が開かれる昨今のマラソン大会事情。
そんな大規模大会を望むわけじゃないけれど、
せっかく走る人がいるのに、サミシイね、三次市体育協会・陸上競技会。

と辛口になる私です。


さて、k辺さん、
 もう3キロ5キロより10キロがいい
と思われたとか。

はいぃ。
多いに同感であります。
短い距離は苦しいばっかですもん。

って、3キロや5キロを「短い」と言えるなんて、
成長したわね、私たち(笑)。

k辺さん、10キロを「短い」と言うようになって、
さ、あなたも「ハーフ」と「フル」の世界へ!
いざ!



そうそう。
k辺息子クンたちも、それぞれ奮闘の様子。
長男クンは5.6年の部(2)で5位。
次男クンは1.2年の部で3位。

去年、
長男クンとは、
1キロ平均で換算して私より早かったらジュースをおごってあげる約束をした私。
ゴール後にジュースをおごりましたとも。
今年は会場に行けなくて…タスカッタわ(笑)。


k辺ファミリー、今度はどこの大会で一緒に走れるかな。
息子クンたち、もう何もおごってあげる約束はできないけど(笑)。


最後にk辺さんへ業務連絡。
「母さんのほうが僕より先にメダルをゲットした」って
息子クンが悔しがっていないか、夫が心配しておりました。
[PR]
by a-kik | 2011-12-11 14:39

ゆず

夫から、仕事の休憩中にメールが届くことがある。
 「お腹すいた」とか。
 「今晩のメニューはなにかな」とか。
 「オヤツにバナナ食べてます」とか。

食べ物ばっかりかい!?

今朝、10時半ごろ。
職場で流れているラジオから「ゆず」の曲がかかったらしい。
オリンピックのテーマ曲でもあった夫のお気に入りの一曲。
夫、モチベーションがあがったのか、メールをくれた。

 「ラジオから、ゆず流れた」

…それは大変。

ラジオから ゆず 流れ ではなく、
ラジオから ゆず 流れ んだ。


本人に突っ込む前にブログのネタにしてやろう。






んで、やっぱ、食べ物のことなのね、夫のメール(笑)
[PR]
by a-kik | 2011-12-08 14:21

まだまだ…だけど…。

まだ、なってない。

今年は。

まだまだ。

暖かいから…だろうけれど。

だから、これからなんだろうけれど。



しもやけ


だけど、キレかけている箇所がある。
指先とか、指の関節のとことかじゃなく、

指と指の間。

カッパなら水かきがある場所。

乾燥していろんな方向にキレかかってる。

マラソンは完走してないのに、
こんなとこ乾燥しちゃって…。

こんなとこキレかけたのは始めてだわ。
いろんな分野で加齢を感じられる年末。
[PR]
by a-kik | 2011-12-03 14:33