芥川賞最年『長』受賞に挑む柿(51)の日常。jogもblogも再開しちゃってます。


by a-kik

<   2009年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

「運動会当日のお願い」

日曜の運動会を間近にひかえ、
娘が学校からプリントを一枚持って帰ってきた。
そういえば、昨年も、一昨年も、
同じ内容のものを貰って帰ってきたな。

 「運動会当日のお願い」

書かれている内容は、

 「学校周辺の駐車禁止区域のこと。
  ビデオや写真撮影のこと。」

当たり前っちゃあ、当たり前のことが、
一生懸命に書かれていた。

 「食品などの安全について。
  トイレの使用について。」

児童に向けてではなくて、
児童の親に向けての内容。
ここまで心配せにゃあいけんとは、
先生も大変だなぁ。

さらに、マナーについて。

 「学校敷地内は禁煙です。
  バーベキューなどの火気使用は禁止されています。」

常識で考えればわかること。
それがわからない大人が多い。

昨年も、ビールを飲んで真っ赤になってた親がいた。

これだけ書かれたプリントをもらっても、
守れない大人が多い。

…っちゅうか、守れない大人は、プリントを読んでないんだろうな。



プリントをブログのネタにする親もいるのにね。
今日はマジメに語ってみました。
[PR]
by a-kik | 2009-05-29 10:07
ご飯のときはテレビを消す。
これが約束の我が家。
でも、ラジオは可。
だから、カープを聞きながらの夕飯となる。
家族全員の食事がすんだら、
テレビをつけることができる。

じゃけぇ、娘、はよぉ食べてぇや!
お母さんはテレビでカープみたいんじゃけぇ!



カープが勝ってるのに不機嫌だった私。
[PR]
by a-kik | 2009-05-28 13:23

テニスとゴルフ

週末はテニスとゴルフだった我が家。

どーしたキクチ家?
宝くじでも当たったのか?
いやいや、当たっちゃおりません。
でも、バチも当たってないから、ま、いっかな。

テニスとゴルフ…。
正確には、
三次テニス・スポーツ少年団の練習と、
親子パークゴルフ大会。

ね?
宝くじ、当たってないでしょ?
バチも当たってないでしょ?

娘がテニス・スポーツ少年団にいれてもらい
日曜の午前は、黄色いボールをおっかけるようになって一ヶ月。
娘が、嬉々としてコートを走りまわっているあいだ、
夫はプールでひらすら泳ぎ、
私は公園の遊歩道を歩いたり走ったり。

なんと、まぁ、健全な一家だこと!

入場料のいらない県立みよし公園、バンザイ!

先週の日曜は、午後から開催された親子パークゴルフ大会に参加。
(あ、これは参加費がいったのですが(笑))

夫、初めての体験。
娘とペアを組んで、ホールをまわりました。
私?
私は、お気楽に茶々をいれるだけのええご身分です。
一緒に回った広島からいらしてた親子さんと、
一打一打に一喜一憂しながら、愉快な時間を過ごしました。

夫と娘のペアは6位。
どっちが足を引っ張ったかは、夫、夫ブログに告白しておりました。



さらに、
県立みよし公園のスタッフさんが書かれているブログ
コチラ)に夫と娘が、写真に登場させたいただいております。

県立みよし公園さん、ありがとう♪
これからも貧乏アウトドア家族をご支援ください(笑)。
[PR]
by a-kik | 2009-05-27 11:12

今日の勝利

自動車税を払った。
コンビニでも納付できるが、
今年は銀行窓口に行ってみた。

コンビニで払うと、つひ、ガムとかお菓子とか買ってしまうから。
節約。節約。
コンビニを横目に、銀行に行った。

銀行でしばらく待った。
お腹がすいた。
帰りにコンビニの前を通るとき、身体が引き寄せられそうになった。

耐えた。
家に帰った。
勝ったと思った。



銀行の窓口業務を増やしたようで申し訳なかったけど、
銀行のおねえさんたちは、皆、親切な笑顔で嬉しかったです。
[PR]
by a-kik | 2009-05-26 11:29

来週の日曜の、

運動会のことで頭がいっぱいの娘。

 「お母さん、全体練習があと2日しかできんのに、
  水曜は、もう予行演習なんよ。
  みんな、大丈夫かね」

娘、お前は担任の先生か?



娘の小学校では3年生はヨサコイを踊ります。
3年生のヨサコイ。
1.2年のときから、憧れていた娘。
家でも練習しまくっています。
鳴子を打ち鳴らしながら!

普通の家にはないであろう鳴子。
(まぁ、我が家は「普通」じゃないけれど。)
GWに高知県の道の駅で見つけた鳴子。
自分のお小遣いをはたいてまで鳴子を買う小学生。
そんな娘、運動会当日はマイ鳴子を持っていかないようにネ。
[PR]
by a-kik | 2009-05-25 11:18

今年も3位か?

5月最後の日曜が運動会の娘。

昨年も一昨年も、「かけっこ」は3位だった。
高望みをしてはならぬ…と肝に銘じているのか、
毎年、「かけっこで3位になる」が目標だった。
そして、その目標を達成してきていた。

だが、3年生の今年、どうやら、3位も危いらしい。
練習では、いつも4位とか。

 「どうしようか。
  最初っから、全力で飛ばしたほうがいいかな」

え?
娘、運動会のかけっこは、マラソンとは違うんだぞ。
最初っから、全力疾走じゃ。

ってなことを助言(?)すると、
 「あ、そっか!」
と、目からウロコのような反応がかえってきた。

もしかしたら、1年生のときも、2年生のときも、
ゴール手前で飛ばそうとして、最初はゆっくりだった???



それから5分後。
 「やっぱり練習ではゆっくり走るよ」
一緒に走る子たちに『キクチさんは遅い』と油断させておくそうだ。
それで、本番に本気を出してビックリさせてやるそうだ。
…そんな企みをしよったら、本番で転ぶよ。
[PR]
by a-kik | 2009-05-22 09:46

来月の今日

 「あと一ヶ月か」
朝、夫がつぶやいていた。

おかしいな。
夫の誕生日は6月18日だから、もう一ヶ月きってるけど?

おかしいのは私だった。

あと一ヶ月で、宮島のトライアスロン。
食べるものは何が良いのか調査しておかねば。



トライアスロンが終わったら、ちぃとは、ゆっくりするのかなぁ。
…せんだろうなぁ。
[PR]
by a-kik | 2009-05-21 13:55

中国短編文学賞

 「そろそろ連絡があるはずなんだけどなぁ」
連休が終わってから、ここ数日、入賞の知らせを待っていた。
待っていたら、連絡がこないまま、入賞者が発表されていた。
なんのって、中国短編文学賞。

おいおい、柿ちゃん、応募作品を出してたのか?

うん、出したんだけど、入賞しませんでした。

夫は、
 「まぁ、ちょっとはマジメな物語じゃないと、
  新聞には載せてもらえんだろう」
と励ましてくれました。
やさしいねぇ。
…って、励ましになってない?

え?マジメな物語じゃなかったのかって?
マジメに不真面目な物語だったんですが(笑)。
えーっと、タイトルは、「このさい平和マラソン」

このタイトルで入賞したら、
 「中国新聞さん、冒険しすぎです」って、
インタビューで答えることまで用意していたのですが(笑)。
やはり、中国新聞さん、冒険してんなかったです。

んと、実は、中国短編文学賞には、
三次にこしてきた3年前にも応募してました。
そのタイトルは「そりゃな岩」

それを出したときも、
受賞インタビューでは、第一声に「そりゃないわ!」って言おうと考えていたのに。
それ自体がありませんでした(笑)。

そんなタイトルで応募する私の勇気を笑ってくださる方、
HPに掲載しましたので、
お時間があるときにでも、ぜひ、読んで「バッカだなぁ、こいつ」って笑ってやってください。

中国短編文学賞落選作品はこちら↓
 このさい平和マラソン
 そりゃな岩

よし、来年にむけてダジャレのセンスを磨くぞ。
(なんか違う?)



普通なら、落選したら、「あー、ダメだったか」とガッカリ落ち込むだけですが、
幸いにも、私にはブログとHPがありました。
ガッカリ落ち込みもしたけれど、
ここを読んで下さる皆さんに感謝して、
そして好意に甘えて載せてしまうのでした。
[PR]
by a-kik | 2009-05-20 13:34

フレッチェさん

 「母さん、あれ、フレッチェさんだっけ?」

朝、突然、娘に尋ねられた。

 私「え?」
 娘「だから、フレッチェさんだっけ?」

誰のことだろう?
カープの監督はブラウンさんだが。

 夫「サンフレッチェだよ」
 私「え?」
 娘「あ、そっか!」



サンフレッチェをフレッチェサンと言い間違えた娘より、
カープとブラウン監督まで出ていて、
サンフレッチェが出てこなかった自分が悔しい。

そんな自分より先に、サンフレッチェに気がついた夫にジェラシー。
[PR]
by a-kik | 2009-05-20 09:49

恥ずかしい

娘、恥ずかしいらしい。
メガネが。
1月からかけはじめているメガネだが、
まだ、恥ずかしいらしい。
訊いてみた。

 「お母さんもメガネしとるが、
  お前は、そんなお母さんが恥ずかしいか?」

娘、否定した。
ほ。
良かった。



メガネの有無は関係なく、母の性格が恥ずかしいのかもしれない。
[PR]
by a-kik | 2009-05-19 10:18