芥川賞最年『長』受賞に挑む柿(51)の日常。jogもblogも再開しちゃってます。


by a-kik

<   2009年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

季節の思い出ブック

某通信教育のチャレ○ジをしている娘。
国語の「『きせつの思い出ブック』を作ろう」の問題で、
季節の詩をかく準備のメモを作るコーナーがあった。

娘、「夏」を選んでいた。

問:どんな行事や出来事があったかな?
娘の答え:海水浴

ああ、そういえば、風が強い日だったなぁ。

問:どんなものを見たかな?
f0137402_942127.jpg
       浮き輪が飛んでいくところ・その浮き輪を追いかけてる人

どうやら、私を笑わせようとして書いたらしい。
娘よ、限定読者向けのネタを書くのは、私ゆずりか?



こんだけお茶目な作文を学校でも書いてみたらいいのに。
[PR]
by a-kik | 2009-02-27 09:46
先日、ママ友から聞いた話。
彼女の年齢は、私より、ちょい下の三十代。
長女ちゃん(娘と同じ小2)に尋ねられたそうだ。

 「お母さんは、平成何年生まれ?」



西暦で答えて煙に巻こう。
[PR]
by a-kik | 2009-02-26 09:11

みそくらいは…

去年の今ごろ。
味噌作りを習いにいった私がいた。
(その顛末はコチラ
一緒に習いにいった「てとと。」さんが、
今年は自力で味噌をつくった話が、
本日の中国新聞「こだま」欄に載っていた。

おお、やるなぁ~。

去年つくって、しっかり熟成した我が家の味噌。
今、その味噌を美味しくいただいている。
…っちゅうか、もう、ほとんどない!

夫も、娘も、「やっぱ、おいしいね、売ってる味噌と違う」と
味噌汁をガブガブ飲んでくれるからか?

よし、それなら、今年も作ろう!













…と、ぐうたらな私が思うはずがない。
だって、味噌づくりって、ハードなんだもん。
やっぱ、私にとって、味噌は買うもの…。

てとと。さんの旦那さんと子どもたちが羨ましくなり、
我が夫と娘に申し訳なく思う…。
って、申し訳なく思うだけ、まだ、ましなのか?



ケンホクオフカイのお知らせ
”県北オフ会@09春の宴”
参加資格 : 「ケンホクオフカイ」を3回続けて詰まらずに言える人
日   時 : 3月14日(土) 午後7時より
場   所 : 居酒屋風(?)イタリアンのお店「口人(クード)」
         あの(どの?)くんちゃんさん地鶏がいただけるらしい!
         三次市十日市中2-8-11(市役所入口のすぐ近く)
会   費 : 検討中(3000円~5000円くらい)
締   切 : 3月8日(日)くらいまで
*ちびっこ同伴OK

詳細・お申し込みはコチラ←くんちゃんさんブログへ。

って、ここで紹介させていただきながら、
わたくし、このたび、不参加であります。
皆さん、ご安心して(!)ご参加くださ~い。

[PR]
by a-kik | 2009-02-25 10:33

脚本家

学校で習ったらしい「読書ノート」をつけようと、
自分の本棚の本を、
かたっぱしから引っ張り出して
メモをとっていた娘。

タイトルと作者を書き出していく。

青い鳥文庫や、絵本のみならず、
映画やミュージカルのパンフレットまで取り出して。

 「レミーのおいしいレストラン」
 「ハッピーフィート」
 「美女と野獣」

タイトルを書いて、私に尋ねる。
 娘「お母さん、これ、作者は誰?」
夕飯の準備をしながら、
パンフレットの後ろに書いてある原作者や脚本家の名前を指す。
 私「そのカタカナの名前の人」

 娘「これは、『シナリオ』って人が書いたの?



いいねぇ、シナリオ。
娘、弟が生まれたら菊池シナリ男ってつけようか。
…生まれねぇけど。
[PR]
by a-kik | 2009-02-24 09:32

オシャレして動物園へ

 「髪は女の命なんじゃけぇ」
小2の娘の口からこんな言葉が飛び出した。
 「それなら、寝癖くらいなおして学校いきんさい」

毎朝の我が家の会話。
髪をのばしたがっている娘。
そういえば、参観日でみたら、
娘と同じくらいのショートカットは、
娘を含めて2人しかいなかった。

やっぱ、女の子のお母さんって、
娘の髪を伸ばして、
まめに結んだり、編み込んだりしてあげるもんなんだろうなぁ。

私も、一応、女の子のお母さんなんだが、
自分の髪をなんとかするのもめんどうなのに、
(だから、坊主にしたことまであったのに!)
娘のまでしてやれるかっ!と、
結んでやったことなんて…7年11ヶ月で3回か4回くらいしかない。

すまんのぉ、こんな母で。

「お母さん、きれいに結んであげれんけぇ、
 オシャレな美容院でカットしてもらおうか」

と連れ出した。
自分は、1000円カットなのにネ。
バカなハハ。

夫がマツダ駅伝の説明会に出席しているあいだ、
娘とオシャレな美容院へ。
そして、かわいらしくなった(と親は思っている)娘と、
駅伝説明会を終えた夫と合流して向かったのが、
安佐動物公園。

娘、秋の遠足で行ったときに満足に見れなかったらしく、
そのリベンジを希望しておったのです。
土曜は天気もよく、たっくさんのファミリーや、カップルがぞろぞろ。
と、そんな、ぞろぞろ・・・のなかに、
aranさん発見!

あんなに広い動物園で、
あんなに大勢の人込みのなかで、
出会えてしまうなんて!

aranさんのイケメンの息子クン2人の大ファンである私は、
「運命」を感じてしまって、
一人、血圧をあげておりました(笑)。



実は、ポニーに乗りたかったらしい娘。
今回は、入園した時間も遅く、先着50名の枠に入れず。
断念。
春休みに、また、リベンジかなぁ。
aranさん一家と、また会えるかなぁ!?
[PR]
by a-kik | 2009-02-23 12:24

孫へ

学校の授業で、
「自分が赤ちゃんだったころ」のアレコレを書いている娘。
赤ちゃん時代の写真やオモチャを学校へ持っていったり、
親に、赤ちゃん時代の自分の取材(?)をしたり。

自分がどこで生まれたか、
何グラムだったか、
どんな赤ちゃんだったか…などなど。

自分のだけでなく、
私と夫が、かつて、どんな赤ちゃんだったかも興味津々の娘。
じいちゃん&ばあちゃんに、
アンケート形式で答えてもらえるように手紙を書いていた。

そんなことは熱心に取り組むのに、
服は脱ぎっぱなし、
ランドセルは投げっぱなし、
電気もつけず、カーテンもせず…。

溜息。

静かに、娘に言ってみた。
 
 「あんたが、お母さんになって、
  あんたの子どもに、
  『お母さんは、どんな子どもだった?』ってきかれたら、
  『服もぬぎっぱなしで、ランドセルも投げっぱなしで、
   いーっつも、おばあちゃんに叱られとった』って
  言っちゃろうて」

娘、動じることなく答えた。

 「ウチ、独身かもしれん」

…そうね。
でもね、娘、独身でも母にはなれるぞ。



娘の子どもへ。
お前の母さんは、小学生の頃、こんなことを言っとりましたよ。
[PR]
by a-kik | 2009-02-20 10:44

ニヤニヤドライバー

ラジオをききながら車を運転していて、
信号待ちで、隣にとまった車を見たら、
窓はしまっているけれど、
その車を運転している人が、
ラジオから流れてくる歌と、
同じタイミングで口を動かして歌っていた…って経験ありませんか?

あるいは、
オモロイ話が流れて、ふふっと笑っていたら、
一人で運転してるのに、同じタイミングで笑ってる人とか。

私には、残念ながら、そんな経験はありません。
でも、私の車とすれちがう人は、そんな経験があると思います。



昨日は、三次~広島をドライブするのに、
ラジオにあわせて歌っていませんでしたが、
帰り道は、一人でニヤニヤしていました。
それは、「山田さんち」のなほさんとランチして大笑いして、
その大笑いをひきずって、思い出しては一人でニヤニヤしていたから…。

昨日の午後、ニヤニヤしてるドライバーを目撃されて不審に思われた方、
それは、私です。
[PR]
by a-kik | 2009-02-19 11:40

朝よむ新聞

毎朝、テーブルに置いてある新聞の一面を、
制服に着替えながら眺めている娘。

今朝は、右上に「中国新聞」と書いてある下の、
「今日の紙面」の下のほうを読み上げていた。
 
  「ひろば、しょうせつ…んー、おやどり?」

五木寛之センセも、親鸞センセも、笑って許してくれるだろうか。



昨日は「連載スタート」と書いてあるのを見つけて、
「母さんの連載?」と無邪気にきいてきた娘。
連載の内容は「激変・自動車産業」。
すまん、娘、母さんは、デトロイトには取材に行ってないよ。
[PR]
by a-kik | 2009-02-17 10:07

サブ3祝いのチョコ

昨夜は、
夫のサブ3(フルマラソンを3時間以内で完走)を祝って、
大騒ぎのキクチ家でした。

プレゼントも用意して。
f0137402_9121241.jpg

って、実は、これ、前日に、
邑智郡のパリジェンヌ「シャロン。」から届いていたもの。
中は、ジャーン!
f0137402_9133581.jpg

「アンダンテ」の「ガトーショコラ」!!!

バレンタイン限定の商品ですっ!

って、バレンタインデーでしたね、土曜は!
シャロン。から届いた愛、妻子もありがたくいただきました。
f0137402_915112.jpg

ありがとう。

私と同い年で、独身をつらぬきとおしているシャロン。
どっからどうみても「おもろい…あ、もとひ、ええ女」。

  私「あんなええ女をほっとくなんて、
    世の中の男って、
    見る目がないよねぇ」
  夫「そうだなぁ」
  私「って、あなたも」
  夫「え、おれ?」
  私「うん。私と出会う前だったら、シャロンと結婚してた?」
  夫「う、うーん。」

しばし、本気で悩んどったで、夫。
シャロン。、
夫が要りようのときは、いつでも遠慮のぉ言うてくれ。



ちなみに、娘は、先週、
「シャロンの夢を見た!」と起きてきた。
 私「どんな夢?」
 娘「クラスの皆と、シャロンを海に突き落とす夢」

…シャロン、愛されてますよ。
[PR]
by a-kik | 2009-02-16 09:23

やりました、夫!

岡山の総社マラソンにて…、
念願の…、
サブ3 達成!!!

やったーっ!!!
今夜はお祝いよーっ!!!!
[PR]
by a-kik | 2009-02-15 13:15