芥川賞最年『長』受賞に挑む柿(51)の日常。jogもblogも再開しちゃってます。


by a-kik

<   2008年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

アホになる芸人サンがいるが、
夫は、
















自転車に乗ると、アホパワーが全開するらしい。

昨日は、野呂山ヒルクライム。
9キロの登り道をひたすら漕ぎ続ける大会。
あの、野呂山へあがる、にょろにょろの道を。
子供の頃に、必ず、車酔いしていた道を。

 「なんで?」

と聞かずにはいられない。
聞いてみた。
 「なんでだろう」
と返ってきた。
夫にもわからないらしい。

やっぱ、アホになるんやろうな。



今日は「トライアスロンの試走をする!」と意気込んで出かけました。
廿日市方面の方、
白いロード自転車に乗ってる我が愛すべきアホにご注意ください。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さてさて。
水曜はコラボの日…ではありますが、
GWの今週はお休み。
で、次回のお題は…皆さんから大募集!
締切は明日までです。

当コメントに書き込んでくださったもOKですが、
なほさんが、専用掲示板を作ってくださいましたぁ。
ぜひ、こちらもご利用くださ~い。



[PR]
by a-kik | 2008-04-30 10:47

アストラム

土曜。
娘と広島に出た。
アストラムラインに乗った。

三次で暮らしていると、
バスなど公共の乗り物に乗ることがない。
いつも自家用車。
あるいは自転車。

小2の娘は、バスの乗り方も知らない。

私が小2の頃は、バスは日常の乗り物だった。
安佐北区…になる前の高陽町民だった私。
小学校もバス通学だった。
まだ、車掌さんがいて、
JRバスを「国鉄」とか「青バス」とか呼んでいた時代。
下岩ノ上から口田まで片道15円の運賃。
とは言え、免許をとって車を持つ身になってから、
私もバスを利用したことはほとんどない。

バスカードってなに?状態なのは娘と同じ。
いかん。
娘の社会勉強のためにも、アストラムラインに乗ってみた。
(バスじゃないのね?)

切符を買う。
娘、ドキドキワクワクで小銭を投入し、自分の券を買う。
この手の自販機は大好きなようで、母の分まで買ってくれる。
(お金を出したのは母じゃが)
その後、自動改札を前に、娘、オロオロ。

 私「ほら、ここに、切符をいれて。
   あっちに出るから、取って、
   そのまま進む」

娘、緊張して無言のまま、無事に通り抜ける。

 私「簡単でしょ?」

と言いながら、母がすっげぇドキドキしていたことには、
気づかなかったろう、娘?
だって、母さんもアストラムに乗るのは3回目。



今日は遠足で尾関山に行ってる娘。
明日は、野呂山で夫の自転車レースです。
[PR]
by a-kik | 2008-04-28 10:45

許せないこと

小学2年になって、発言することも、こまっしゃくれてきた娘。

え?
こまっしゃくれる?
広島弁?と思ってたら、
辞書にものってる、
江戸時代から語源のある立派(?)な言葉でした。

ええ、そんな、たいそうな言葉の似合う小学2年生女児。

同時に、いまどきの女の子の喋り方もするようになってきました。
それが許せない私。
言葉を略したり、「チョー」をつけたり…。

言葉は生き物だから、時代とともに変化していくのだとわかっています。
私だって平安調の日本語は喋れません。
小学生の頃は、NHKの大河ドラマの台詞がききとれませんでした。

いまどきの感情を言葉にするなら、
いまどきの言葉でしか通じない面もあるかもしれません。

友達と喋るなら、それも良しとしましょう。
でも、目上の人間と話すときは、しっかり日本語を話してほしい。
娘よ、お前の母さんは、お前よりも目上の人間じゃー!

 娘「あー、これ、めちゃカワ~♪」

めちゃカワってなにぃっ!?
ワニ皮みたいなもんかっ!?
ハンドバックにするんかっ!?
それとも、めちゃ川って川かっ!?
どこにあるどんな川じゃっ!?
GWにカヌーでツーリング行けるような川かっ!?

と、むきになる大人気ない母にむかって、
冷静に、「とても可愛いです」と言いなおした娘のほうが、
大人の我が家です。



明日からGW!
とはいえ、まだ夫は仕事。
娘も遠足やら学校やら気がぬけません。
気はぬけませんが、ブログはぬけるかもしれません。
しばしお休みするかも…。
小2のこまっしゃくれた娘と、
宮島のトライアスロンを控えた夫と、
連休を楽しもうと思っています。

って「ええご身分」へのご配慮をいただき、
4月30日(水)のコラボは、お休みです。
「ご身分」って書こうと思ったら、「ゴミ分」って変換された…。
[PR]
by a-kik | 2008-04-25 10:53 | 娘の一言
いきなり でてきて ごめ~ん♪
まことに すいまめ~ん♪


これが頭から離れません。
「ジョイマン」ってお笑いサンのネタなのですが、
あの、へんてこなラップが…頭の中を響き渡っています。

しかも、我が夫の名前が・・・マコト。
昨夜の残り物ばかりを弁当箱につめながら、

マコトに すいまめ~ん♪

と朝からステップふんでた妻なのでした。
全然、すまなく思ってないよな…。



おとこは がまん♪
おんなは ウーマン♪


これも我が家で使えそうなフレーズです。
[PR]
by a-kik | 2008-04-24 10:41

コラボ『出産』

イライライラ。
エキサイトブログよ、いつまでメンテナンスする?
せめて水曜以外の日にしてくれんかのぉ?

と鼻息荒く文句たれつつも、
実は、昨夜までなーんも書かずにいたので、
メンテナンスで救われた柿であります。

書き込みが遅れた理由を、メンテナンスのせいにして。
ふふ。
ありがとう、メンテナンス。

えー、では、コラボ『出産』です。
え?自分の出産ネタだろ?
いえいえ、ひねくれ者の私が、
まっとぉに書くわけがござんせん。
私の出産記録(?)大河ドラマ「産後35」を、
ぜーんぶ載せるんじゃないか…と心配した若葉っち、
ご安心を。

でも、香木の森研修生同期の若葉っち、
今日の短編物語は心当たりあるのでは?
では、はじまり、はじまりぃ~

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

「へぇ、過疎地ならではの取り組みなのかなぁ」
暮らし始めた町の施設パンフレットを見ながら、
礼子はつぶやいた。

農業研修生として、
中国山地の山間にある町の住民となって、
3週間。

5人の研修仲間と過ごす毎日が刺激的でたまらない。
プラスティックのポットごと苗を植える研修生がいたり、
呑みすぎて病院に運ばれる研修生がいたり、
まだ3週間というのに、事件にことかかない。

「なに見てんの?」
研修仲間の多喜子が声をかけてきた。
「今日、見学にいくところのパンフレット」
「あ、私も気になってたのよ、そこ!」
「妊婦さんがたくさんいるのかな?」
「きっとね」
「やっぱ、少子化対策なのかね、これも」
「そうなんだろうね、人口が増えるお手伝いかな」

パンフレットには、
学校のような建物と、
プランターいっぱいの花の写真が載っている。

こんな可愛らしい花に囲まれての出産。
生まれてくる赤ん坊を、
町をあげて祝福しているようだ。

「この町、過疎だとか高齢化だとか言われてるけど、
 出産を控えた若い夫婦も多いんだろうね」
「ま、若くなくても出産を控えてる人とか」
「そっか。里帰り出産する人も多いのかもね」
「隣町の妊婦さんとかもくるのかも」
「あ、狙いはそこかな!
 この町の住民でなくても、
 この町で出産しましょう!…みたいな」
「それで財政が潤う…のかな?」

2人は顔を見合わせて笑った。
パンフレットの上からは、
『授産所』の3文字が、
そんな無知な2人を笑っていた。

『授産所』が産婦人科のようなものだと
思い込んでいた2人なのだった。

そして、その午後、
『授産所』が、
『就業能力の限られている者に対し、
 就労または技能の修得のために必要な機会
 および便宜を与える施設』
と定義づけられているのを知り、
顔から火をふきだすくらい恥ずかしい思いをしたのだった。

            おしまひ

今回も実録研修生シリーズ(いつからシリーズ?)で
お届けしました。
フィクションのようで…一部実話です。
町の町制要覧に載ってた「授産所」の言葉に、
「ふーん、出産する施設があるんだ」と
信じていた研修生が何名かいました。
当然、私も、その一人でした。

コチラ↓お願いします。


「shiozyの介護生活」のshiozyさんはコチラ
「山田さんち」のなほさんはコチラ

「『出産』ネタ、私も書いたよ」って方、
トラックバック、コメントなどなどお寄せくださ~い。
[PR]
by a-kik | 2008-04-23 12:34 | コラボ・広島ブログ

先生

昨日は、アレコレやりかけながらブログ更新するという
不謹慎な(!)コトしてたので、
間違い→訂正…などと荒れてしまってゴメンナサイ。

家庭訪問も、無事、終了。
とっても話しやすい明るい先生で、楽しいひとときでした。
ちょっと、はしゃぎすぎた母娘、ここにあり。
先生、興奮して話しすぎて、ゴメンナサイ。

それにしても、娘、先生に恵まれています。
以前、暮らしていた房総半島で、
入園前に通っていた育児サークル(と言うんだろうか?)のカナコ先生、
その房総で入園して受け持っていただいたマサミ先生、
その園で娘が引っ付いて離れなかったヤマモト先生、
三次に越してきて担任してくださったDモト先生、
行き帰りを引率で一緒に歩いてくださったNゾ先生、
年長さんの担任で今もピアノを教えてくださっているEコ先生、
そして園長先生。
小学校に入学して1年の担任の先生も、
元気いっぱいでサイコーの先生でした。

ずっと、ずーっと、これからもお付き合いしていきたい先生ばかり。

いいなぁ、娘。
でも、私も、先生には恵まれていたなぁ。

小学3~4年に担任してくださった先生とは、
今もハガキのやりとりをさせてもらってて。
日記の宿題を毎日出して、毎日コメント書いてもらって、
そこで「文章を書く」楽しさと「読んでもらう」嬉しさを覚え、
それが、今の私の中身を構成していて…。

夫は、中学時代、先生にグーで殴られたことがあるらしい。
そういや、私も出席簿とかでバシーッって頭を叩かれてたなぁ。
男子は竹刀で肩とか叩かれてた。
うん、竹刀もって校内を歩いてる先生、いたし。

今なら、大問題に発展するんだろうな、それ。
でも、悪いことしたら怒られるのが当たり前なんだけど。

なんだかんだとキュークツな教育現場になってるんだと思う。

だけど、娘には「先生大好き!」な生徒でいてほしいし、
私も「先生大好き!」の保護者でいたい。

先生って、やっぱ、かっこいいよ。
なんつっても、先生だもん。



しかし、夫、いったい何をしてグーで殴られたんだろ?

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

次回コラボは明日4月23日。お題は「出産」です。
お。我が盟友シャロン。は、すでに「出産」ネタを書いてますな!
[PR]
by a-kik | 2008-04-22 10:41

今日の言い訳

週末、遊びほうけた我が家。
大変だっ!
今日は参観日!
     
  修正・今日は家庭訪問でしたっ!

ってなわけで、今日はパソコンの前から退散ーっ!



そのパソコンちゃんが…。
Enterキーの戻りが悪い。
押したら、なんか、ひっかかるみたい。
さっき、戻ってこなくて、延々と改行されていった。
泣きながら、引っ張った。
戻ってきた。
ひー・・・。
今、Enterキー押す代わりに、マウスでクリック。
もどかしぃ~!
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

次回コラボは4月23日。お題は「出産」です。
なぜ、出産?
その経緯はコチラ
[PR]
by a-kik | 2008-04-21 11:08

作木のカヌー公園

f0137402_11561139.jpg

に来てます。
今日は桜杯。
風がつよいです。
風が強くふいている…は駅伝の物語ですが。
[PR]
by a-kik | 2008-04-20 11:56

参観日で

母に似て恥ずかしがり屋の娘、
…すみません。嘘です。
母に似て口下手な娘、
…すみません。また嘘です。

母に似ず、恥ずかしがり屋で、口下手な娘。
…最初っから正直にかけよ?

一年生の頃、参観日で手をあげて発表するなんて、
彼女の人生の一大事でした。

昨日の参観日。
やはり、わかっているくせに手をあげず、もじもじ。
途中、後ろをむいて私と目があいました。
ニヤリ。
あの笑みにどんな意味があったんでしょう。

次の問題では、頑張って手をあげました。
 「はい、キクチさん」
先生にあててもらいました。
ドキドキドキ…。
 「はい。22+6=28です。」
ちゃんと声も出ていました。
ほ。

直後、ぺるるさんに、「よかったね」と笑顔いただきました。
ふ~。

いや、でも、新しいクラスの参観日でも、
後ろに並ぶ保護者の中に見知った顔があるって心強いですね。
てとと。さん、aranさん、さやかさん、ぺるるさん、ありがとう♪

懇談会ではクラスの委員を決めることに。
一クラス27~28名の少人数制の学校。
委員になる確率も高いです。
で、私、図書委員に。
読みたい本をリクエストできそうですし。
うふ。

実は、区のPTA役員でも広報委員になっちまってる私。
これは、ウチが所属する区の2年生は広報担当と決まってるので、
委員になるとしたら広報しかないのですが。

にしても、図書に広報だと?
お前、職権乱用する気じゃな?
と思われた方、コチラをポチっと。
          ↓


学校からの帰り道に、娘が一言。
 「先生に『キクチさん』って言われたとき、
  母さん、間違って『はいっ!』って言いそうにならんかった?」

…なんでわかったん。
[PR]
by a-kik | 2008-04-19 10:33 | 娘の一言

熱さまシート

のお世話になっている、今日。
うーん、頭が重い。
肩がにがる。

房総半島で生まれ育った夫には『にがる』が通じん。
きっと、痛みが『はしる』も通じんだろう。
『はしる』のはオレだ、と思っているに違いない。

しかし、今日の午後は楽しみにしているオフ会…じゃない、
参観日。
元気にいくぞっ!

コチラ↓お願いします。


熱さまシートはったまま行かないようにせねば。
[PR]
by a-kik | 2008-04-18 10:19 | 家族