芥川賞最年『長』受賞に挑む柿(51)の日常。jogもblogも再開しちゃってます。


by a-kik

<   2008年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

金曜は14年前にタイムトラベルの日…ですが、
香木の森研修生時代のお話は明日にして、
今日は、もっと壮大な歴史ある昔へタイムトラベル。

昨日、娘が大発見したので、そのお話を。

仲良しコダちゃんと、手をつないで、息をきらして帰ってきた娘。
 「お母さん、大発見、大発見!」
かなり興奮しております。
 「昔のお金を見つけたっ!」

なにっ!
昔のお金っ!
和同開珎かっ!
寛永通宝かっ!
さすが、遺跡も多く歴史香る町・三次だ。
小学校の運動場から出てきたのかな。

娘が差し出したのは…。









f0137402_10401795.jpg
昭和55年の五円玉。

しばらく屋外に落ちていたと思われる痛み具合がなんとも古めかしいが…。
昭和55年じゃんかっ!
どこが昔ぢゃっ!

 私「お母さんが中学生の頃のお金じゃん」
 娘「やっぱ、昔じゃん!」

そうよね、昭和って…昔よね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お雛様コラボに参加された方です。
ダジャる言ワジャる聞カジャるの かげさんさん。
3月4日はお祝いします。
せんごくの里の せんごくテンペさん。
正しく(?)立春に飾られていたお雛様を忘れてちゃいけませんでした。
ごめんなさい。

他にもいらっしゃったら、ご連絡くださ~い。

さて、回のコラボお題は…「」です。
shiozyさんにコメントいただいたあーとさんのブログから拝借しました。
あーとさん、ご協力ありがとうございま~す。
あーとさんブログに句を投稿されても自動コラボ参戦!?
ふふ、コラボ参加者倍増計画!?

3月5日(水)。
「湯」を題材に、ぜひ、ご参加ください。
エッセー、小説、マンガ、イラスト、写真、クラフト作品、たまご、なんでもありです。
皆さんのご参加お待ちしております。

shiozy.さんも、なほさんも、すでに「まかせといて」状態とか。
さて、どーする、私。
つづきはネットで…じゃないよ。
つづきは3月5日に。
お題は「湯」。
…だからって蒸発しないようにせねば。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コチラ↓お願いします。

[PR]
by a-kik | 2008-02-29 11:02 | 娘の一言

リンクざんまい

昨日はコラボ作品をたくさんの人に楽しんでいただき、ありがとうございました。
参加してくださった方、ありがとうございました。
(ちゃんと、トラックバック設定してなくてゴメンナサイ!)
参加してくださった方のブログはコチラ↓です。
 
「ぐうたらねずみの☆こしかけ」の あーとさん
我が家のお雛様も「四十からの会」会員の入会条件をクリアしています。
「雑魚の云々」の じゃこさん
雛人形だけでなく、市民球場ネタでもコラボでしたね!
「白い部屋とブタの貯金箱」の サワコさん
冠、見つけたら連絡します。
「いつも心はひま日和」の ひまちゃんさん
雛人形で時代をさかのぼっていけそうで…。
「癒しの里」の ハッスルカーンさん
まさに、タイムトラベラーですね。
*追記
「自営業の妻、子育てしながら…。」の つゆまめさん
絶大な効果が期待できそうなお雛様!

実は、我が家にも一人コラボ参加者がおりまして。
娘が去年かいておった「お餅とおひなさま」もリンクさせてやってつかぁさい。
…え。母よりもしっかりした文章ぢゃ?
…ええ、母娘で芥川賞W受賞を狙います。

おっと、もう一人。
今回のコラボには参加していませんでしたが、
どうしても、「雛人形」→「まだ片付いてない」ネタで、
はずせないキャラの盟友がいまして…。
彼女の名前は…シャロン。
彼女のしばし前のブログより。
コチラです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
え? 今日はリンク先を紹介しただけ?

コチラ↓お願いします。

[PR]
by a-kik | 2008-02-28 11:53 | コラボ・広島ブログ
shiozyさん「山田さんち」のなほさんとのコラボ企画。
お題は「おひなさま・雛人形」。
shiozyさんは「ショートショート」。
なほさんは「絵」。
そして私は「短編小説」…って、この長さは「ショートショートショート」?
まるで、ショートがエラーしてるみたな物語です。
では、はじまり、はじまり~。。。

============================
 昔、基町に野球場があったらしい。
 彼らの間で、そんな噂が広まったのは、
 桃の節句も近づいた2月末のことだった。
   「ぼく、左大臣に聞いたんだ」
 今日も囃子の五人が話しこんでいた。
   「そごうの前には、横断歩道もあったんと」
   「そんなんあったら大渋滞じゃん」
   「うん、渋滞しとったらしい」
   「そんな交差点に野球場があったなんて信じられん」
   「いや、野球場があったのは原爆ドームの前らしい」
   「なんでなくなっん?」
   「原爆が落とされたからかな」
 五人囃子はそれぞれ考え込んだ。
 由緒ある衣装を身にまとっているものの歴史は苦手らしい。
         *歴史という過去にしてはならない原爆ですが!
 そして五人は自分たちの無知をあどけない笑顔で隠し、話し続けた。
   「さすが左大臣さんは物知りだね」
   「やっぱ年寄りだけあって、昔のことはよぉ知っとてだね」

 それまで黙ってきいていた右大臣が、
 チラリと五人囃子を見上げた。
   「お前達、いい加減にしなさい。
    いくら左大臣が年をとっているからといっても、
    作られた年はわしら皆同じだぞ」

 この雛人形たちは、皆、2020年生まれ。
 この家の長女が生まれた年に作られ、
 長女の祖母が購入した人形たちだ。
 毎年3月を迎える頃になると押入れから出されて飾ってもらえる。
 今年で10年目だ。
 一応、長女の持ち物なのだが、
 飾りつけは長女の母親の役目だ。
 毎年、五人囃子に、それぞれ笛や太鼓を持たせながら、
  「お母さんが子供の頃には、日本にも春があったんだけどねぇ」
 と呟く長女の母。
  「桃の節句って言ったって、
   今じゃ、桃も植物園に行かなきゃみられない」
 とかなんとか。

   「基町に野球場があったってことは、
    広島には2つ野球場があったのかな」
   「うん、駅にもあるもんね」
   「2つもチームがあったなんてスゴイね、広島は」
   「カープも強かったんだろうね、昔は」
 やはり歴史は苦手らしい、五人囃子。

 そんな無責任に話し続けている五人囃子に眉をしかめ、
 右大臣は声をはりあげて左大臣に話しかけた。
   「左大臣どのっ、左大臣どのっ!」
   「なんじゃ?」
   「確かでございますか?」
   「なにがじゃ?」
   「基町に野球場があっただなんて!」
   「それは本当の話よの」
   「何を根拠に?貴方も我々と同い年でしょうに!」
   「なに、去年、押入れで隣におったヤツにきいたんじゃ」
   「押入れで隣に?」
   「この家のお父さんの持ち物だったらしいがな。
    ヤツは幸せ者だよ。
    本来は5月にしか出してもらえないはずなのに、
    夏のあいだは外に出られて、
    しかも、その野球場を泳いでいたというから」


…おあとがよろしいようで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「私もこのお題で書いてみたよ」とか、
「これの続編を書いてみた」と言われる方は、
トラックバックしていただくか、
下記コメント欄にURLのご記入をお願いします。
お仲間募集してま~す。

コチラ↓お願いします。

[PR]
by a-kik | 2008-02-27 08:44 | コラボ・広島ブログ
昨日、中国新聞くらし面に掲載された「家族らんランRUN」最終回です。
本文はコチラ
f0137402_9443310.jpg
昨日の朝、登校前に娘も読んでいました。
とは言え、娘が一番に読むのは「山田さんち」。
むふふ。と、人ン家のことを笑ってから、
自分ン家のことを笑うために「家族らんランRUN」へ。

まだ読めない漢字がたくさんあるから、雰囲気あじわってんだろうな。

と思ってたら…。
 「えーっ!」と抗議の声をあげる娘。
 「どしたん?」と見ると、
文章を指さす娘。
みると…。
 『中学や高校にはマラソン大会ってもんがあるんだよ、ふふ』
ふふ、ばれたか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
shiozyさん「山田さんち」のなほさんとのコラボDAYまで…あと1日!
…どーするよ、私!
…まだ書けてないよっ!

コチラ↓お願いします。

[PR]
by a-kik | 2008-02-26 09:57 | 中国新聞「家族らんランRUN」

「風が強く吹いている」

という本を去年のクリスマスに夫にプレゼントした私。
箱根駅伝が描かれている物語。
友人(ふふ、ここを読んでくれているあなた!)に「面白いよ!」と教えてもらって、
自分が読みたいから購入したのです。

夫にプレゼントとしてラッピングする前に、
夫にばれないように、読み始めてしまった私。
購入した夜、グーグー寝てる夫の横で、読みはじめ、
とまらず、朝5時まで読み続け、一気に完読しちまった本です。
翌日は、寝不足でふらふらしながらも、ちょいとした充実感でいっぱい。
箱根駅伝を完走した気分でした。

夫も、あっちゅう間に読破。
それまで駅伝に興味がなかった夫ですが、
一気に駅伝が好きになり、
つひに、駅伝を走ることに!

来週、マツダの構内で開催されるマツダ駅伝。
無口で無愛想で一匹狼だった夫が、
メンバーに加えていただいたばかりのランニングクラブの皆さんに、
新参者ながら声をかけ、参加者を集い、
どうしても一人たりなくて申し込みできないか…としょげてたら、
救世主(はい、それも、ここを読んでくださるあなたですね!)が現れたりして、
締切ぎりぎりに申し込んだら、参加制限人数ギリギリで受け付けられて…。

ほんま、小説さながらの展開で、次の日曜が本番です。

週末は、その説明会に出席した夫。
その間、私と娘は、私の実家で、ジジババと遊んでおりました。
そう、強風ふきあれた土曜のことです。
説明会のあと、新しい自転車で広島の街を走るつもりだった夫が、
あまりの強風にめげて、早めに実家に戻ってきました。
一緒にカープのオープン戦をしていたので、テレビを見ていたら、
宮崎も、す~んごい風!
たびたび試合も中断され、アナウンサーが何度も口にしたのが…。

 「風が強く吹いています」

そう言われるたびに、夫と娘と3人で顔を見合わせて笑ったのでした。
娘も、本棚の本のタイトルが気になっていたようです。
「お母さんがお父さんにプレゼントしたマラソンの本」に興味津々。
さすがにフリガナうってないので読めてませんが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実は、香木の森の研修生になる前に、
私が2年ほどOLさんをしていた会社、マツダです。
向洋駅の利用者でした。

実は父も元マツダマン…。
今回の駅伝の話をしていてビックリ!
30年くらい前に「わしも走ったで。アンカーじゃった」と。
うへー!

実は悪役俳優である兄もマツダ関係者。
でも、とうていマラソンを走れるような体型ではないな…。



shiozyさん「山田さんち」のなほさんとのコラボDAYまで…あと2日!

コチラ↓お願いします。

[PR]
by a-kik | 2008-02-25 11:47 | 家族

実家で見つけた

f0137402_10434592.jpg

30年前の「ニュー・ダイヤモンドゲーム」。
今や、決して「ニュー」ではありませんが、娘がはまりました。
私も30年ぶりに母(72)と勝負!
母娘三代決戦です。
[PR]
by a-kik | 2008-02-24 10:43

結婚指輪が

めりこんでます。
……シモヤケに。

はちきれそうです。
……指輪が。
[PR]
by a-kik | 2008-02-23 20:58

おまわりさん

f0137402_10131696.jpg
連行される私…ではありません。

14年前にタイムトラベルの金曜日。
H5年度、香木の森(旧・石見町、現・邑南町)研修生だった一年を振り返ります。

当時、香木の森が管轄だった駐在さんとツーショットの一枚です。
この駐在さんには、お世話になりました。
いえ、決して、悪いコトをして補導されたりした意味での「お世話」ではありません。

香木の森研修生。
独身女性6人が暮らす研修施設。
…と連日、新聞やテレビで報道されていたためか、
「大丈夫か?」と良く見回ってきてくださっていました。

なんせ、隣の民家の灯りが見えない立地条件。
しかも、当時、宿泊施設の1階のカーテンはレースのみで、
電気をつけたら丸見えです。

実際、何度か、「どうしよう!」とドキドキした事件もありました。
駐在さんに電話してパトカーで巡回していただいたこともありました。

ある夜など…。
「外に車が止まってる!」と研修生仲間が見つけました。
2階のカーテンの隙間から、皆でそ~っと覗いてみました。
外灯からはずれたところで、車のシルエットしか見えません。
 「どうする?駐在さんに電話する?」
 「あ、誰か降りてきたよ!」
 「うそっ!」
 「こっち来る!」
ザッザッザッ。
砂利を踏む足音。
 「どうしよう!」
足音は、しばらく建物の回りをウロウロしています。
こわいよー。
ピカッ。
建物が懐中電灯で照らされて!
 「ひーっ!」
 「ちゅ、駐在さんに、で、電話っ!」
と、ぴんぽーん!
 ぎゃーっ!
と叫び声をおさえ、勇気をふりしぼって玄関へ。
ふるえる声で。
 「ど、どちらさまですか?」
ドアの向こうからくぐもった声で…。
 「おまわりさんでーす。変わったことないですかー?」

…巡回にこられていた駐在さんでした。

田舎の駐在さんは、地域にとけこむのにご苦労があると耳にしたことがあります。
町民運動会では制服を脱いで(っても裸じゃないですよ!)、
一町民として走られていた駐在さん。
通りすがりにパトカーのスピーカーで挨拶してくださった駐在さん。
奥様も愉快な方でした。
息子クン、なかなかイケメンでした。
今は、どの町にいらっしゃるのかなぁ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
shiozyさん「山田さんち」のなほさんとのコラボDAYまで…あと5日!

コチラ↓お願いします。

[PR]
by a-kik | 2008-02-22 10:30 | H5年度
さすがに二日連続の広島とんぼ帰りは…こたえました。
しかし、そんな疲れをふっとばしてくれるモノが、
郵便受けで待ち構えてくれていました。

それはピンク色の封筒に入ってやってきました。
差出人は…あーとさん

そうです、あーとさん主宰(?)の「作ってみませんか?」川柳如月大賞の賞品ですっ!
f0137402_1113722.jpg
いや~ん、きれい♪
どこにつけようかしら…。
普段、使い慣れない女性らしい言葉が自然とわきでてくる美しさです。

それぞれの石に秘められる力も解説してくださっています。
知恵や理性を司るソーダライト。
健康をもたらす緑めのう。
悪霊から身を守るオニキス。

おお、まさに、これは、
来週水曜のshiozyさん「山田さんち」のなほさんとのコラボを前に、
私に必要なパワーばかりっ!

あーとさん、ありがとうございます。

そして、そして…。
ふふふ、皆さん、もうお気づきになられたでしょうか?
なほさんに描いていただいた似顔絵を載せさせていただきましたぁ。→
娘に感激され、
夫に一言呟かれ、
血圧上昇大興奮の私です。
f0137402_11332224.jpg
こうやって、「山田さんち」風に描いていただけただけでも嬉しいのに、
f0137402_1134568.jpg
これですもん!
いやっほぅ♪

なほさん、ありがとうございます♪
この絵に恥じぬよう体型の現状維持に努力します。

これで「美化しすぎよ~!」とハッスルカーンさんを攻撃できなくなってしまった…。

さ、なほさんにいただいたコチラのコーヒーをいただきながら、お仕事っす。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
shiozyさん「山田さんち」のなほさんとのコラボDAYまで…あと6日!

コチラ↓お願いします。

[PR]
by a-kik | 2008-02-21 11:43 | コラボ・広島ブログ

昨日あった人

いつも、午前中に更新している当ブログですが、
昨日(19日)と今日(20日)は深夜の更新。
なぜなら…昨日も今日もお出掛けだからなのです。
お出掛け先は広島。

…三次も広島じゃが。

広島市内へ。
昨日、お会いしたのは・・・shiozyさん山田さんちのなほさん。
「なにかコラボしたい」との呟きから、三者懇談へと広がりました。

shiozyさん、両手に花のひとときはいかがだったかしら?
ま、見た目、片手は男っぽい花ではありましたが。えへ。

途中、「トイレに」と席をたたれたshiozyさん。
ずいぶん戻ってこられないので、
お腹の調子でも悪いのかな…と思ったら、
「タバコを3本すってきた!」とスッキリ顔で戻ってこられました。

思わず、タバコ3本をいっぺんに指にはさんで、
煙をたゆらせてる姿を想像しちまった柿です。

初対面だったなほさん。
お互い、イラストの顔をイメージしてキョロキョロして、
「え? あ!」となった瞬間は、一生忘れませぬ、私。

なほさん、べっぴんさんだぁ~。
すら~っとしてかっちょええの!
んでも、お話してると、「あ、漫画と同じ顔だ~♪」と嬉しくなるときも。

車を、なほさんのお住まいの駐車場に停めさせていただいていた私。
帰るときに、「じゃ!」と運転席から手を振ろうとしたら、
なほさん、なんだか、あわてて、身振り手振り。
どしたんだろ?
車とめて、窓あけたら、
「な、名前が!」と。
山田さんちへの訪問者ってことで、ワイパーに「山田さんち」とはさんでいた私。
そのまま、三次まで帰るところでした。

それはそれでネタとして面白かったか…。

んで、3人でどんな話になったのか?
むふふ。
それは、2月27日(水)までお待ちください。
2月27日に各ブログにて公開予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日も朝から広島とんぼ帰りです。
コチラのご近所である実家も通過です。
ebikoさん、いつか、必ずガンダム談義しませう!

コチラ↓お願いします。

[PR]
by a-kik | 2008-02-20 00:29 | コラボ・広島ブログ