芥川賞最年『長』受賞に挑む柿(51)の日常。jogもblogも再開しちゃってます。


by a-kik

カテゴリ:娘の一言( 54 )

私が小学生の頃、読んでいた本を、
最近、本棚から引っ張り出しては読んでいる娘。
ここんとこ、伝記にはまってる。

二宮金次郎、
ヘレン・ケラー、
源義経、
一昨日は、豊臣秀吉を読んでいた。

 娘「カツイエって出てくるよね」
 私「柴田勝家ね」
 娘「コロクも」
 私「蜂須賀小六ね」

暗号文のようなやりとりをする妻子に、
夫は、やれやれ…と首をふる。

 私「お父さんを『ほんろう』しちゃったね」
 娘「え? ほんのう寺?」

うまいなぁ、娘。
この切り替えしは、私のDNAだわね、きっと。

 娘「ほんのう寺で、いっぷく したんだよね」

え?

 私「切腹?」
 娘「ああ、そうそう、せっぷく」

娘、今のは、わざと?
それとも、本当に間違えた?

娘が寝たあと、夫と話した。
 私「あれ本当に間違えたのかな?
   それとも、わざとボケたのかな?」
 夫「わざとだろ」
 私「小2で?」
 夫「あなたの娘ですから」

…納得。



でも、寝る前に、娘、つぶやいてたんだよなぁ。
 「『いっぷく』のそば、おいしいよねぇ」と。
織田信長、もしかして、本能寺で『一福』の蕎麦、食べてたのか…?

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

次回のコラボは5月21日。お題は「心に響いた言葉」です。
[PR]
by a-kik | 2008-05-19 10:15 | 娘の一言

英語学習

続いている。
娘のNHKラジオ「基礎英語1」。
 (始めるきっかけはコチラ
夕方6時を過ぎると、NHK第二放送にチューニング。
基礎英語1が始まる前の、
スペイン語ニュースとポルトガル語ニュースも聞いている。

最初は、夕飯の支度をする手を休めて、
一緒にききながら、一緒に発音していた私だが、
だんだんと手抜きになってきた。

ラジオだけつけて、テキストを広げる娘をチラッとみて台所へ。
最初はきいて真似するだけだった娘だが、
なにやらテキストに書き込むようになっていた。

なにを書いてんだろ?
見てみた。
フリガナだった。

カタカナで発音を覚えるのは、うまい方法じゃないんだろうが、
私も中学生の頃は教科書にカタカナを書き込んでたな。
私のノートでは、ダース・ヴェイダーや、ヨーダが、カタカナ喋ってたもんな。

ほいだが…。

f0137402_1038452.jpg


beautiful が 「ブーデボウ」 に聞こえるのか、娘。
ブーデボウ」。
…あんまり美しくないぞ、その響き。



マイ マザー イズ ブーデボウ。
言われたら、やっぱり嬉しいだろうか。
ブーデボウでも。
ま、どうせ言ってはくれんだろうな。
ブーデボウでも。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

次回のコラボは明日5月14日。お題は「五月病」です。
[PR]
by a-kik | 2008-05-08 10:54 | 娘の一言

兄に感謝したこと

境港に向かう車中で、
娘と、
「ゲゲゲの鬼太郎」の登場人物(っちゅうか、登場妖怪ね)の名前を
順番に言うゲームをしたときのこと。

 娘「鬼太郎」
 私「猫娘」
 娘「ねずみ男」
 私「いったんもんめ」
 娘「えーっ、いったんもめんよ!」

そうだった。
『もんめ』ではなく『もめん』だった。
『いったん』の『もめん』なんだ、『いったんもめん』。
でも、なんかしらん、『はないちもんめ』調で、
『いったんもんめ』だと思い込んでいた私。
42年間も。
夫もだった。
…夫は36年間だが。

ゲームは続いた。

 私「ぬりかべ」
 娘「めだまおやじ」
 私「え?メタボおやじ?」

娘、大笑いっ!
ゲラゲラ笑いながら、
 娘「めだまだよぉ~。目玉おやじぃ!」
10秒後、車内の笑いがおさまってから、娘がポツリ。

 娘「メタボってなに?」

再び爆笑!
娘、知らないのに笑うなよー!



その後、「カキモトのおじちゃんみたいなお腹」と娘に説明した私。
そして、それで納得した娘。
90キロ(自己申告)の巨体の兄ちゃん、ごめんよ。
そして、ありがと。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

次回のコラボは明日5月7日。
兄に感謝しながらも、お題は「母の日」。
詳細はなほさんが作ってくださった専用掲示板へGO!


[PR]
by a-kik | 2008-05-06 11:45 | 娘の一言

許せないこと

小学2年になって、発言することも、こまっしゃくれてきた娘。

え?
こまっしゃくれる?
広島弁?と思ってたら、
辞書にものってる、
江戸時代から語源のある立派(?)な言葉でした。

ええ、そんな、たいそうな言葉の似合う小学2年生女児。

同時に、いまどきの女の子の喋り方もするようになってきました。
それが許せない私。
言葉を略したり、「チョー」をつけたり…。

言葉は生き物だから、時代とともに変化していくのだとわかっています。
私だって平安調の日本語は喋れません。
小学生の頃は、NHKの大河ドラマの台詞がききとれませんでした。

いまどきの感情を言葉にするなら、
いまどきの言葉でしか通じない面もあるかもしれません。

友達と喋るなら、それも良しとしましょう。
でも、目上の人間と話すときは、しっかり日本語を話してほしい。
娘よ、お前の母さんは、お前よりも目上の人間じゃー!

 娘「あー、これ、めちゃカワ~♪」

めちゃカワってなにぃっ!?
ワニ皮みたいなもんかっ!?
ハンドバックにするんかっ!?
それとも、めちゃ川って川かっ!?
どこにあるどんな川じゃっ!?
GWにカヌーでツーリング行けるような川かっ!?

と、むきになる大人気ない母にむかって、
冷静に、「とても可愛いです」と言いなおした娘のほうが、
大人の我が家です。



明日からGW!
とはいえ、まだ夫は仕事。
娘も遠足やら学校やら気がぬけません。
気はぬけませんが、ブログはぬけるかもしれません。
しばしお休みするかも…。
小2のこまっしゃくれた娘と、
宮島のトライアスロンを控えた夫と、
連休を楽しもうと思っています。

って「ええご身分」へのご配慮をいただき、
4月30日(水)のコラボは、お休みです。
「ご身分」って書こうと思ったら、「ゴミ分」って変換された…。
[PR]
by a-kik | 2008-04-25 10:53 | 娘の一言

参観日で

母に似て恥ずかしがり屋の娘、
…すみません。嘘です。
母に似て口下手な娘、
…すみません。また嘘です。

母に似ず、恥ずかしがり屋で、口下手な娘。
…最初っから正直にかけよ?

一年生の頃、参観日で手をあげて発表するなんて、
彼女の人生の一大事でした。

昨日の参観日。
やはり、わかっているくせに手をあげず、もじもじ。
途中、後ろをむいて私と目があいました。
ニヤリ。
あの笑みにどんな意味があったんでしょう。

次の問題では、頑張って手をあげました。
 「はい、キクチさん」
先生にあててもらいました。
ドキドキドキ…。
 「はい。22+6=28です。」
ちゃんと声も出ていました。
ほ。

直後、ぺるるさんに、「よかったね」と笑顔いただきました。
ふ~。

いや、でも、新しいクラスの参観日でも、
後ろに並ぶ保護者の中に見知った顔があるって心強いですね。
てとと。さん、aranさん、さやかさん、ぺるるさん、ありがとう♪

懇談会ではクラスの委員を決めることに。
一クラス27~28名の少人数制の学校。
委員になる確率も高いです。
で、私、図書委員に。
読みたい本をリクエストできそうですし。
うふ。

実は、区のPTA役員でも広報委員になっちまってる私。
これは、ウチが所属する区の2年生は広報担当と決まってるので、
委員になるとしたら広報しかないのですが。

にしても、図書に広報だと?
お前、職権乱用する気じゃな?
と思われた方、コチラをポチっと。
          ↓


学校からの帰り道に、娘が一言。
 「先生に『キクチさん』って言われたとき、
  母さん、間違って『はいっ!』って言いそうにならんかった?」

…なんでわかったん。
[PR]
by a-kik | 2008-04-19 10:33 | 娘の一言

夜中に

 「オシッコ」と起きた娘。
枕元の電気をつけてやり 「いっといで」と返事した。
しかし、ガサガサゴソゴソするばかりで布団から出ない。
 私「どしたん?」
 娘「ぬれとった」

えっ!

おねしょかいっ!
あわてて飛び起きた。
娘、パジャマのズボンを持って立っている。
 私「はよぉ着替えんさいっ!」
寝ぼけまなこでヨロヨロしながら、
洗いがえのパジャマを持ってくると、
娘はトイレから出てきたところだった。
同じパンツをはいている。

 私「どしたん!それもぬれとるでしょうが!」
 娘「ぬれてないよ?」
 私「ズボンがぬれとって、パンツがぬれてないわけないでしょ!」
 娘「ズボンもぬれてないよ?」

そこで気がつく。

娘は、「ぬれとった」ではなく、「ぬげとった」と言ったことに。
あ~、びっくりした。
オネショなじゃなくて良かった。

コチラ↓お願いします。


しかし、寝てるあいだにズボンぬぐって、どーゆーことよ?
[PR]
by a-kik | 2008-04-17 11:14 | 娘の一言

大腿骨

を英語でなんていうか知っていますか?

「英語を習いたい」と言い始めた娘。
「日本人なら、まず日本語だろう!」とかわしたいところだが、
本好きで、難しい漢字も読む娘には効果のない一言。

まぁ、興味あるなら、
「よし、母さんが教えちゃろう」と受け止めてみた。
こうみえても(どう見える?)アメリカの山ん中でバイトしていた身。
あ、帰国後に英会話塾でもバイトしてたじゃん、私。
たいした語学力もないのに、海外経験あるってだけで…。
ちょっとした詐欺師。

こんな私に高い月謝を払っていた生徒さんの親御さん、ごめんなさい。
『こんなんが先生なんだから、自分の子供は塾には通わせんぞ』と
ひそかに決意していた若かりし頃。
…その頃、自分が母になる気は毛頭ありませんでしたが。

今どきの英会話塾はちゃんとした講師がいるのであろう。
しかし、高い月謝を払う余裕はない。
母が教えちゃろう。

だが、娘よ、
母さんの英語は「スターウォーズ」英語。
中学生のとき、「スターウォーズ」を見て台詞を覚えた学習方法。
ええ、先生はダース・ヴェイダー。

娘をジェダイ騎士にするのも気がひけ、
この4月から始めたのが、
NHK基礎英語1。
英語学習は、これが基本でしょう。
テキスト380円。

「語学学習は毎日じゃ」とラジオをつける。
きっと毎日はよぉ聞かんじゃろぉ…と。

ところが、娘、しっかり聞いている。
放送開始から2週間。
一日たりとも欠かすことなく。
先週、母がうっかり忘れていて、車でドライブ中も、
「母さん、ラジオ!」と思い出して聞いていた。

えらいのぉ、娘。

昨日までは夕方きいていた。
夕方6時半から15分間。
夕飯の支度をしながら、母も付き合っていた。

今日からは、早朝ジョギングから帰ってきた夫を驚かすために、
朝6時からの放送を聞くという。
ちゃんと5時50分には起きてきた。

…もとひ。
5時50分に母を起こし、ラジオをつけた。

朝から熱心にきいている。
今日は「身近な英語、いくつ言えるかな?」の「顔と骨格の部位」。
講師について、発音している娘。
講師が「書いてある英語は気にせず、真似をして言いましょう」という。

  講師「head」
   娘「ヘッ」
  講師「eye」
   娘「アーイ」

講義はすすみ、骨格のページに。
つまさき、かかと、ひざ…と骨の名前が続く。
そして、大腿骨。

  講師「thigh bone」

娘の顔がパッ!と輝いた。

   娘「サイバーン!」

裁判か!
映画『HERO』、ここにも役にたったな。
娘のおかげで、42歳にして大腿骨の単語を覚えた母。
これで英語圏で骨折しても大丈夫。
…いや、絶対に大丈夫じゃない。
…骨折は嫌じゃ。  

コチラ↓お願いします。


明日は放送はお休みだ。ほ。
[PR]
by a-kik | 2008-04-11 10:49 | 娘の一言

2年生になった娘

娘が一年生の間は、帰り道を途中まで迎えに出ていた私。
なんとなく心配な過保護な親心もあるけれど、
娘が友達とどんな風に帰ってくるかみてみたいストーカー心もあり。
同じように迎えにでる娘の友達コダちゃん母とのお喋りも楽しみでもあり。
(それが一番の目的だったりして)

それなのに、2年生になった娘に
 「もう迎えにでなくていいいよ」
と宣言されてしまいました。

春休みが終わって、やれやれ…と思っていたけれど、
こうやって、だんだんと親離れしていくのよね。

ふぅ。

コチラ↓お願いします。


でもね、娘、
 『おかあさんに 見られないように すること』
と書いたメモを机の上に置きっぱなしにしないように。
[PR]
by a-kik | 2008-04-10 11:44 | 娘の一言

HERO

のDVDを繰り返して見ている娘。

去年、映画であった「HERO」の。
そう、木村なにがしの出てるドラマの。
娘がお腹にいたときに夫婦で見ていたドラマ。
 「今週うまれたら最終回みれないね」
なんて夫婦で会話しながら見ていたドラマ。
結局、最終回おわって数日後に生まれてきましたが。

去年、映画が公開される前に、夕方の再放送をみて、
そのドラマにはまった娘。
映画には行きませんでしたが、
3月の誕生日に欲しがったのが、
その映画のDVD。

それを春休みに繰り返しみておったのです。

検察とか、弁護士とか、証拠とか、大物政治家とか、
他にもやたらと難しい単語をきいてくるので、
答える母も法律家の気分です。

そんな娘が、昨日、ポツリとつぶやいておりました。
 「政治家の汚職事件」
しかし、娘のイントネーションをきいていると、どうも、
 「政治家のお食事券」
と理解しているような…。

これは指摘すべきか、どうか…と悩む前に顔がにやけてしまいました。
母の表情の変化にはするどい娘。
 娘「何?」
 私「…いや」
 娘「何!」
その後、汚職事件とは何かを
新2年生にわかるように説明しなければならなくなった母でした。

政治家も食事券でお昼ご飯を食べていると思っていたのね、娘。
その食事券をめぐる犯罪…。
お食事券の汚職事件。

コチラ↓お願いします。


2年生になった娘。
同じクラスになったのは、
さやかさんの次女ちゃん、てとと。さんの長女ちゃん、aranさんの長男くん…。
そして、ひそかに(?)ここを読んでくださっている幼稚園PTA仲間の長男くん。
なんと、まぁ!
参観日はオフ会だわ!
ブラボー!

===============================
次回コラボは4月9日。お題は「出会い」です。
[PR]
by a-kik | 2008-04-08 10:17 | 娘の一言

ととか

って何?と娘に訊かれた。
「てとと。」さんなら知ってるが。
「ととか」?

 私「ととか?」
 娘「うん」
 私「…どんな風に使われていた言葉?」
 娘「お化粧するところ」
 私「…お化粧?」
 娘「うん、目とか…あ。」
 私「なに?」
 娘「ちょっと待って」
娘、思い出して、恥ずかしそうに、にや~っと笑う。
 娘「『目もととか』だった」

目元とか、ね。
んで、なんで、そんなお化粧とか気になるの、娘?
母さんは24時間、365日、すっぴんなのに…。

コチラ↓お願いします。


春休み終了まであと2日。
あ! ぞうきんを縫っておかねば!
[PR]
by a-kik | 2008-04-04 22:45 | 娘の一言