ちゅーピーこどもバス

のお知らせが今朝の中国新聞に出ていましたね。f0137402_1052356.jpg
行き先の一つが邑南町。
かつて、邑智郡でお仕事していたときは「迎える側」だったのに、いつの間にか「参加する側」になっているのが、なんとも言えない不思議な感覚です。…っても、このツアーに娘が参加するわけではないんですがネ。それでも「参加資格」をもらった感じです。
詳細は→夏休みちゅーピーこどもバスをクリック。

しかし、あれだな。
このツアー、隣町の、ここ三次市から参加申し込みしたら…どっからバスに乗るんだろ?
いったん、広島市内まで出て…?
うーむ。
やっぱ、一生、「迎える側」かな、私。

ちなみに、娘は風呂上りに「ちゅーピー」のタオルを愛用しています。
え?
「ちゅーピー」って何?
中国新聞のキャラクターのアヒル…じゃないんですよね。ハトです。

コチラ↓のキャラクターってないのかな?

[PR]
by a-kik | 2007-05-30 11:07 | 邑南・石見・香木の森

芥川賞最年『長』受賞に挑む柿(52になったよ)の日常。なんだかんだ走ってます。


by a-kik