芥川賞最年『長』受賞に挑む柿(51)の日常。jogもblogも再開しちゃってます。


by a-kik

ぼやいてみた

昨日の朝、洗濯物を干そうとベランダに出たら、
巨大な水たまりができていた。
ん?
水たまりは増殖中で起源をたどれば…。
給湯器。

ガス屋さんに電話してみにきてもらった。
 ガス屋さん 「あ~、これは、もう取り換えですねぇ」

なんと、マンションが出来た年から備え付けられていた年代物らしい。
寿命の倍を働いたらしい。
早速、今朝、取り換えの工事にきてもらい、
ピッカピカの給湯器と、最新式のリモコンが設置された。

うおおお。
文明開化やん!ってくらい機能がレベルアップしてる。

賃貸住まいなので、費用は大家さん持ち。
やったね!
でも、素直に喜べない。
これまで、同じ家賃で、古い古いタイプの給湯器生活だったんだ…。
まぁ、これからも同じ家賃で、新しい給湯器にしてもらったんだから、
いっか…。
いいのか…。
ベランダ越しに近隣の給湯器を覗いてみる。
なんか、お隣も、そのお隣も、新しいように見えるんだよなぁ。
ウチが一番長持ちしてたのかなぁ。



実は、新年早々、家賃引き落とし云々でゴタゴタがあった。
家賃の自動引き落としの口座は、
5年ちょい前、ここに住み始めたときに、
家賃だけのために作った口座。
そこに、きっちり翌月分~3ヶ月分は入金しているA型の私(笑)。
これまで5年ちょい、滞りなく、
大家さんの指定口座に毎月末に引き落とされていた。
これまで5年ちょい、なんの問題もなく。
それなのに、新年早々、1月4日に、
大家さんから「家賃がはいってませんよ」と電話。
んな、アホな!
通帳を確認して、
わざわざ支所まで歩いてって(アルコール入ってたので)、
再度記帳して確認したけれど、
間違いなく、前月末にひかれて、さらに2ヶ月分残ってる。
その通帳を片手に大家さん宅へ。
しかし、大家さんの手元の通帳には入金されてない。
なんだ、これは?
新手の詐欺か?
それとも、農○協同組合△木支店が横領してるのか?
怒り心頭に達した夫が、
 (だって、なーんの落ち度もないのに、
  新年早々、
  家賃ふりこまれてないって濡れ衣きされて、
  日が暮れて、寒い中、
  ○業協同組合八△支店(ぷ♪)まで往復歩かされて、
  大家さん家の玄関前で待たされて…。
  そりゃ、いつも寒くて暗い早朝を走ってる夫ですが、
  怒りも心頭に達しますわ!)
翌日、農業○同組合八木△店(ぷぷ♪)に問い合わせて発覚。
引き落としの翌営業日に振り込みなんだと。

はぁ?

同じ支所内で?
どーゆーシステム?
一昼夜、宙にういてるわけ?
ってか、12月30日に引き落とした家賃、
1月4日に振り込まれてないってどーゆーことよ?
年末年始があったって、翌営業日は4日でしょうが。
そしたら…。
 「大家さんが朝早くに記帳されたんでしょう」

はぁ?

夫の怒りはとまらず、
私の開いた口はふさがらない。

そんなこんな興奮もさめやらぬうちの給湯器騒動。
なんだか、今年は住まいのことでバタバタしそうだなぁ。













[PR]
by a-kik | 2017-01-11 11:48