芥川賞最年『長』受賞に挑む柿(51)の日常。jogもblogも再開しちゃってます。


by a-kik

今日から給食

「三次だったら8月31日まで夏休みだったのに…」
とぼやきながら、昨日、8月31日から転校先に登校した娘。
どっさりとプリントの類をもらって帰ってきました。

いろんなお知らせやらお便りやら見て、
学校がかわれば、いろいろ変わるんだよなぁ…と実感。
んでも、この学校でも「図書ボランティア」があったりしてニヤリ。

昨日は3時間で下校してきましたが、
今日は4時間授業して給食を食べて下校。

転校して初めての給食。

小食のうえ、食べるのが遅い娘は、給食の時間が一番苦手。
転校するにあたり一番不安だったのも勉強や友達ではなく、給食。
言葉に出して言わないけれど、朝から気が重かったに違いありません。

娘は言葉に出して言わないけれど、
母は言葉に出さなきゃ気がすまないオバチャン。

昨日、どっさりもらってきたプリントの中の一枚、給食の献立表を見ました。
 「なになに、今日の献立は…?」
  え!? こげた レーズンパン!?」

まさかね。

f0137402_10242196.jpg


こがた レーズンパン。

母のアホなボケぶりに、いつものような冷静なツッコミを見せずに、
「こげた、に見えるよね」と返してくる娘。

…かなり緊張しているとみた。

とりあえず、どんなレーズンパンなのか観察することを(食べることじゃないんかい!?)楽しみに登校。
娘、無理せず無理してこいよー。


どれだけ「こがた」なのか楽しみ。
それとも「こげた」なのか楽しみ。

あ、もしかして、「こがた」なのはレーズンパンでなく、レーズンとか!?
大きなパンに超小粒のレーズン。
それとも「こがた」って「コ」の形!?
コの形のレーズンパン!?

母はお気楽に娘の帰りを待つとします。
[PR]
by a-kik | 2011-09-01 10:38